FC2ブログ

ユアーズ進学塾のブログ

ユアーズ進学塾の湯浅のブログ。 日々の思いつきを思いついたまま書きます。
ユアーズ進学塾のブログ TOP > 日々の出来事 > 鳴門高校、史上初2戦連続延長サヨナラ勝利!

鳴門高校、史上初2戦連続延長サヨナラ勝利!

たとえ深夜の試合でも、絶対に見逃さない程の
大のスポーツ好きの父が、昼食も食べず真剣に見ていると思えば・・・



そう、今日は我らが徳島の代表、鳴門高校の試合です。


それも丁度、3-1と2点リードしている展開。
これは、応援せざるを得ません。


情報では、鳴門のピッチャーは、制球力が生命線らしい。

しかし、僕が見る限り際どいところをストライクに取ってくれず
少しずつペースが乱れているように感じました。

すると8回に二点入れられ、同点。


そして延長10回表。
相手の4番に思いっきり引っ張られてのレフトスタンドへホームラン。

家では「もうダメかぁ~」なんて声も上がりました。




しかし、鳴門高校はあきらめていませんでした。
ヒット悪送球デットボールとしぶとく繋ぎ、1アウト満塁のチャンス。

6番バッターは、自分で決めてやる!と言った
気持ちのいい思いっきりのスイングでしたが
高めの球に手が出てしまい、空振り三振。

1点ビハインドでの2アウト満塁 初球。
6番バッターと同じように思いっきりスイング。
そして打球はレフトに---




この打球がグラブに収まれば、鳴門は負け。
抜ければ逆転サヨナラ。




永遠とも思えるような時間が流れていました。




アナウンサーの「抜けたぁ~!!」と言う声。
喜ぶ鳴門。うなだれる作新。




野球の分からない真代が「私でも手に汗握った!」と言うほどの
素晴らしい試合でした。




甲子園の旗を見てみると、浜風が強烈に吹いていました。

もしかすると、あの打球が抜けたのは、奇跡だったかもしれません。
しかし、その奇跡を起こすには、今までのひたむきな努力があったからこそ。



野球だけではありません。
勉強だってそうです。仕事だってそうです。


喜びと感動、そしていろいろなことを考えさせられた時間となりました。




奇跡を起こせるように、ひたむきに!!



スポンサーサイト
[ 2012/03/28 16:00 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ユアーズ進学塾 湯浅

Author:ユアーズ進学塾 湯浅
地元を元気にするために
1967年から進学塾を続けています。
2014年11月からは新しい教室で授業をしています。