FC2ブログ

ユアーズ進学塾のブログ

ユアーズ進学塾の湯浅のブログ。 日々の思いつきを思いついたまま書きます。
ユアーズ進学塾のブログ TOP > 日々の出来事 > 勉強の仕方

勉強の仕方

中学1年生の数学の授業。

ユアーズでは、文字式も最終盤で
今回の授業では、円の問題です。

今まで数字ばかりだった算数の世界から
文字と言う一般性を持ったものが出てきて、話が進んでいくので
戸惑う場合が多い分野ですね。

特に円の分野は、出来ないと思ってしまうと
全く出来なくなる分野なので、丁寧に解説を行っています。



「円周ってどうやって求めるの?」
「円周率ってなんだ?!」
「円の面積ってどうやって求めるの?ヒントは、ピザだよっ」

こういう質問をすると、それぞれが口々に答えてくれます。

「なんか、習った気がするわ~」
「ピザの切るやつが関係するん?!」などなど・・・

ある一人の生徒は、もう分かっているらしく
ずっと手を挙げています。

当てると「一個ずつひっくり返していく~」と答えてくれました。
「素晴らしい!!素晴らしいので、赤ペンあげるわ!」

ユアーズでは、あまりにも素晴らしい答えの場合は、赤ペンを差し上げています。



もちろん、円の面積=半径×半径×3,14と覚えることは重要ですが
なぜそうなるのかを知ると、もっと勉強は楽しいですね!!



なぜそうなるかを知るということは、塾講師の僕にとっても重要です。
当たり前と思っていたことにも、なぜそうなるのかは存在します。

同じ中学1年の授業で「面積はS、円周はLで、半径はrで表します」と説明すると
ある生徒が「何で半径はrなん?」と問うて来ました。

面積と円周はわかるけど、なぜ半径をrで表すのか?!は、その時点では知りませんでした。


調べてみると、半径を表す英語radiusから来ているようです。
勉強になりました。ありがとう!!


勉強って楽しいですね!!
是非、楽しさを感じる勉強をしてください!!
スポンサーサイト



[ 2012/06/20 14:32 ] 日々の出来事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

ユアーズ進学塾 湯浅

Author:ユアーズ進学塾 湯浅
地元を元気にするために
1967年から進学塾を続けています。
2014年11月からは新しい教室で授業をしています。