FC2ブログ

ユアーズ進学塾のブログ

ユアーズ進学塾の湯浅のブログ。 日々の思いつきを思いついたまま書きます。
ユアーズ進学塾のブログ TOP > 子育て

人生初ギブス

娘の3歳になる心音は、この春から幼稚園に通っています。


新たに子供と乗れる自転車を買い、
僕も朝の送迎を頑張っております。
今日のように、季節の良い日は大変気持ちが良いですね。

学生時代には全く感じなかった
勝浦川の橋の手前の坂は、
驚くほど厳しくなっております。

しかし前かごに乗ってる娘に「パぁパ!頑張れっ!!」
なんて言われると頑張らざるを得ません!!





まぁ、今のところは「行きたくない!嫌だ!!」
なんてことも言うことなく楽しく通っています。

親になると、それが一番だと気づきました。



しかし、今日は帰ってくるなり
「腕が痛ぁーい!」と泣いています。

娘は、眠くなると体のあちこちが痛くなるので
今回も疲れが出て、痛いって言ってるんだ、
そしてついに堪えていたものが崩れてしまったか?!
やっぱり家がいいのか?!なんて思っていました。

しばし寝させてみました。


でも、起きてもまだ泣いているのです。
さぁ・・・これは病院だってことで、近くの整形外科へ行きましたが
水曜日の午後はやっていませんでした。

違う病院を探している間にも「痛いぃ~」と泣いております。
結局別の病院で、骨折と診断されましたが
そこでは処置が出来ないらしく、日赤へ

そして現在、心音は人生初めてのギブス中です。
3週間もギブスってことらしく、これから大変かもしれません。

まぁ、そのうち治るでしょう。
これも一つの経験です。
[ 2012/04/18 18:03 ] 子育て | TB(0) | CM(2)

寂しいという感情

3月は区切りの季節ですね。



我が3歳の娘も、「チューリップクラブ」を今日で卒業しました。

チューリップクラブとは、この1年間
毎週月曜日に行っていたお母さん方の集まりです。
沢山のお母さん方とその子供たちで、ワイワイと色んな活動(遠足・劇・絵本の読み聞かせなど)をしていました。

ユアーズ生のお母様方の中にも、参加していた人がいるという由緒正しきクラブです。


新潟から馴染みのない徳島へとやってきた真代にしてみれば沢山のママ友ができ、
心音にしてみれば、沢山のお友達がつどう集まりであり、毎週楽しそうに行っていました。
(パパである僕は毎週この時間は一生懸命家事してましたw)



そんなクラブも今日で終わり。

心音に「楽しかったなぁ?終わって寂しくない?」と聞くと
「楽しかったぁ~あんなぁ~ここちゃんなぁ~花が咲いたらなぁ~わかくさ幼稚園行くんよぉー」と
全く寂しそうではありません。

行ってもない僕の方がなぜか寂しいのです。
当事者の心音は全く寂しいという感情がありません。

子供には終わってしまうと言う「寂しい感情」なんてないのでしょうか?





しかし、よく考えると、心音の発言は本当に素晴らしいと思い始めました。
未来に向いているのです!さすが!未来に生きる子供です!!



・・・なんてまたもや親バカ ブログでした。。。


[ 2012/03/26 17:23 ] 子育て | TB(0) | CM(0)

とある居酒屋さんにて

とある居酒屋さんにて
歌い手さんがライブをしていました。


「リクエストのある方は、是非おっしゃってください。
ビートルズ・スティービーワンダー・エルトンジョン 
できる限りリクエストにお応えします。追加料金は一切かかりません!」

追加料金もかからないということで、リクエストをしてみることに(笑)
人生は、なんだって経験です!!



スティービーワンダー好きの僕は
とっさに、ある一つの曲が思い浮かびました。
もちろん曲名なんて分からず
その歌い手さんに「“いずんとしぃー らぶりぃ~~“って曲をお願いします。」と
下手な歌を歌って伝えました。


そうすると、その歌い手さんは
「リクエストありがとうございます。
スティービーワンダーの“Isn’t she lovely”という曲のリクエストを頂きました。
この曲は、スティービーワンダーの娘さんが産まれたときに作った曲で
邦題は自分の娘の名前アイシャから“可愛いアイシャ”となっています。」

そしてこう続けました。
「リクエスト頂いた方も同じように娘さんが可愛いでしょうね」と
僕が抱っこしている心音を見ながら言ってくれました。



まさか、とっさにリクエストした曲に
こんな物語があるなんて知らなかった僕は







泣いてしまいました。







今ではiPodにスティービーワンダーの曲を入れて
何度も何度も聞いています。




「俺の子供可愛いぜぇ~」なんて曲を作ってしまう
スティービーワンダーの喜びも2児の父となった今ではよく分かります。
子供とは、まさにIsn’t she lovelyなのです。

このIsn’t~の意味が分からない生徒は
真代先生の授業をよ~く聞いて、もっと英語を勉強しましょう!
シリウスで習うみたいです。






ユアーズ生も、同じように愛されています。






えっその歌い手さんの歌ですか?

えっと、アジのある歌ってやつでした(笑)
絶対に、ポールのほうが上手!!
[ 2012/03/13 09:00 ] 子育て | TB(0) | CM(0)

津田のサーカス

昨日は、津田の木工団地に来ているサーカスを
3歳になった心音と二人で見に行きました。


我が家にとっての木工団地は、
ユアーズの授業が終わってから、
まだまだ元気な心音をドライブで寝かせるために使う場所

寝るまで走るので一日にあの木工団地を4~5周もするなんてこともあります。




僕たちにとっての、日常である津田の木工団地に
「非日常」のサーカスが来た!
もうそれだけでワクワクです。





心音も、見た後には
「お兄ちゃんとお姉ちゃん、たかーい所でグルグルしてたなぁっ」
「ピエロが風船くれたんよ。でも怖かって、帰るぅーって言ったんよ」と
大変興奮気味でした。

それを聞くだけで、高い当日券を買って入場した甲斐があったかなと思いました。










この4月からは、わかくさ幼稚園に入園する心音。

「今日、楽しかったぁ~」なんて寝言を聞くと、
後何度、父と娘だけのこんな時間があるのだろう・・・と思いました。



[ 2012/03/03 16:36 ] 子育て | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ユアーズ進学塾 湯浅

Author:ユアーズ進学塾 湯浅
地元を元気にするために
1967年から進学塾を続けています。
2014年11月からは新しい教室で授業をしています。